会社員が住宅ローン控除を受けるために確定申告に必要な書類

遅ればせながら 本日 確定申告に税務署に行ってきました

COVID-19のせいで 延期になったことを言い訳に

今日まで遅らせてしまいました

面倒臭いことを先延ばしにする私の悪い癖です

住宅ローン控除は 正式には 住宅借入金等特別控除 といい

簡単にいうと 年末のローンの残高に応じて税金が還ってくる制度です

もう少しいいますと 

申請後の10年間 ローン残高の1%に当たる税金が還ってくる制度です

なお 消費税率10%が適用される住宅の取得を行い

 令和元年10月1日~令和2年12月31日までに入居した場合は制度の適応期間は13年です

この制度をうけることで10年間は繰り上げ返済を考えなくてよくなります

だって ローン残高が多いほど税金が返ってくるのですから

繰り上げ返済できる準備をこの10年で整えたいと思います

話は戻って

住宅ローン減税の申請には複数の書類が必要です

自分が調べただけでは不安だったので ここに記録を残し

それが皆さんの役にたてばいいなと思っていますが

様々なケース(年収など)によって 詳細は変わってきますので

一番確実なのは 税務署に電話で聞くこと です

私も電話で聞きました

私の場合 私の説明・理解不足のせい というのが大いにあると思いますが

最初の電話対応者がどの部署になるのかを たわい回しされた感はありました

ですが最終の担当者さんには丁寧に説明していただいたので 文句はありません

なので皆さんもこのサイトや他のサイトで必要書類を確認し

事前情報を収集することは大変良いことなのですが もう一度言います

一番確実なのは 税務署に電話で聞くこと です

住宅ローン控除を受けるために確定申告に必要な書類

必要書類を確認する前に

私の職場に 私とほぼ同じタイミングでマイホームを買った社員A君がいました

その彼と 

確定申告面倒くさいよね~

書類用意するだけでも面倒くさいのに

わざわざ税務署まで行かないといけないんだからさ~

なんて話をしていると

え!税務署まで行かなくても ネットでできますよね?

これの正解は

住宅ローン控除を受ける初年度は税務署で確定申告をしなければいけません

私の話を聞いて 社員A君も税務署に確認をして

税務署に赴いて確定申告をしたので まちがいありません

意外に?知られていないことかもしれません

土地・建物の登記事項証明書(原本)

703bebca80bed90da1bf8be2473d78ba-e1376454001625
出典: ライフルホームズ

登記事項証明書と言ったり 全部事項証明書といったり

登記完了書といったり いろいろですが ようするに

家を買ったときに登記手続きを司法書士さんにお願いしたと思うのですが

その司法書士から送られた登記権利証と一緒にもらっているはずです

わからなかったら書類の下の方に 法務局という名の入った書類です

手元になければ 法務局にご相談ください

 オンラインでの手続きができるようです

最後に これは原本が必要です

借入金の年末残高証明書(原本)

出典:三井住友信託銀行

住宅ローンを借入した金融機関から送られてきます

紛失した場合はすみやかに金融機関にご相談ください

金融機関によっては再発行に手数料がかかる場合もあるようです

これも原本が必要です

源泉徴収票(原本)

源泉徴収票の記載例
出典:国税庁

住宅を購入した年の分を用意してください

勤務先から入手できます

ちなみに私の会社では人事部に問い合わせなくても

電子申請すればその日のうちに印刷可能です

これも原本が必要です

売買契約書(コピー)

土地売買契約書の図
出典:国税庁

不動産会社と契約した書類です

戸建ての場合は土地と建物で2部あると思います

これはコピーで大丈夫です

身分証明書(顔写真付き・表裏コピー)

免許証の見本写真
出典:警察庁

だいたいが運転免許証だと思います

裏のコピーを忘れないでください

免許証のない方はパスポートがいいかと思います

マイナンバー関係(コピー)

マイナンバーカード
出典:マイナンバーカード総合サイト

マイナンバーカードがあればそのコピー

出典:総務省

マイナンバー通知カードのコピー が必要です

あと 扶養家族 とくに16歳未満の扶養親族がいる場合は

扶養親族の個人番号を控えておいてください

還付金を振込む金融機関の口座番号がわかる書類

通帳をコピーしておくか

携帯のアプリで確認できるようにしてあればOKです

認印?

実印である必要はありません

電話で問い合わせたときは認印を用意するように言われたが

今回の手続きは 認印を押した記憶がないな❓❓

まとめ

COVID-19で延長した期間内の平日午前という条件で税務署に伺いましたが

比較的空いていたように思います

数人のスタッフさんに教えて頂きながらの手続きでしたが

みなさんすごくすごく丁寧で 安心して手続きができました

なんなら 同伴していた息子の相手もしていただき恐縮でした

お役所勤めの方には接遇を期待していなかっただけに

逆に申し訳ない気持ちです

ありがとうございました

住宅ローン減税は自身で申請しないと還付金のもらえない制度です

これはお金にまつわる力のうち

守る力 増やす力 の中間みたいな立ち位置と解釈しています

コメント

  1. 原元 進 より:

    住宅ローン控除の件で築年数、耐震基準をクリアーなどの説明が明記されていなのは不親切ですね。

    • aragaki aragaki より:

      ご意見ありがとうございます
      リライトする際に参考にさせて頂きます

  2. […] […]