STREAMの株ロトキャンペーン|当たりのカテゴリはこれ!

株ロトのカテゴリは、どれが狙い目?

STREAMでは、口座開設をすると最大5,000円相当の、日本株が1株もらえる株ロトキャンペーンをしています。

その際に、どこの銘柄をねらうのか?カテゴリ(企業ジャンル)を選ぶことができます。

けど、どのカテゴリを選べば、より高額な銘柄をもらえるのか?気になると思うので、お答えします。

わたしの選んだおすすめは、『ゲーム』カテゴリです。

ゲームカテゴリ内にある銘柄の株価が高い!ということ以外にも、おすすめした理由があるので、お時間あれば読んでください。

どこの銘柄がもらえる?

株ロトでもらえる銘柄と、2022年4月時点の株価をみます。

株価だけだとさびしいので、()内に5年前くらの株価変化率も残しておきます。。

外食・レストラン

・クリエイト・レストランツ・ホールディングス
 ¥739(49%)
・すかいらーく
 ¥1,575(-3.4%)
・サイゼリヤ
 ¥2,641(-5.6%)
・コロワイド
 ¥1,730(-7.2%)

平均 ¥1671(8.2%)

自動車

・本田技研工業
 ¥3,436(2.5%)
・SUBARU
 ¥1,895(-53%)
・日産自動車
 ¥531(-50%)
・マツダ
 ¥903(-43%)

平均 ¥1,691(-35%)

ゲーム

・ガンホー
 ¥2,694(8.6%)
・コーエーテクモHD
 ¥4,255(214%)
・カプコン
 ¥3,145(479%
・グリー
 ¥1,154(64%)

平均 ¥2,812(191%)

食品・飲料品

・コカ・コーラボトラーズ
 ¥1,477(-58%)
・日清製紛
 ¥1,713(3.1%)
・宝ホールディングス
 ¥1,108(-7.7%)
・山崎製パン
 ¥1,535(-32%)

平均 ¥1,458(-23%)

小売・ショップ

・ヤマダ電機
 ¥384(-30%)
・ビックカメラ
 ¥1,087(6.2%)

平均 ¥735(-11%)

ITサービス

・Zホールディングス
 ¥517(0.7%)
・メルカリ
 ¥3,495(11%:3年前から)
・ミクシィ
 ¥2,308(-56%)
・楽天
 ¥1,030(-7.6%)

平均 ¥1,837(-12%)

『ゲーム』カテゴリがおすすめな理由

先ほどの結果をふまえると、おすすめする狙い目のカテゴリは、『ゲーム』となりました。

理由は3つです。

ひとつめの理由は、取得できる銘柄の『平均株価が高い』からです。

タダでもらえるとはいえ、やっぱり高価な銘柄がもらえたら嬉しいですもんね。

ふたつ目の理由は、『株価の変化率が大きい』からです。

カテゴリごとに比較しても、ゲームカテゴリの5年株価変化率はグンを抜いて高いです。

よって、もらった株を保有するだけで、価値が上がっていくことが期待できます。

みっつめ、カテゴリ内の4つの銘柄は、『いずれも5年前から株価が下がっていない』からです。

ゲーム以外のカテゴリ内には、5年前から株価の下がっている銘柄が混ざっていました。

もらったらすぐに売る!でもいいけど、なんかキャンペーン狙いだったとあからさまで、なんか嫌じゃないですか!

それに、もらった株は、手軽には売ることができないようです。

なので、今後の値上がりに期待できるカテゴリを狙うことも、大事なんですよね。

ゲームカテゴリをすすめる訳

①平均株価が高い
②株価変動率が高い
③5年前から株価が下がっていない

「株ロトキャンペーン」で当たった株を売る方法はこちら(公式サイト)

ガンホーの企業分析

ここで、ゲームカテゴリ内で、5年前からもっとも株価が上がっていないガンホーの企業分析を、かなり簡単ですがしてみます。

出典:マネックス証券

上のグラフは、過去5年間の売上高と営業利益の推移です。

パズドラやニンジャラの人気は、ひと段落しているようで、一時期の爆発ぶりは見られません。

しかし、売上の推移は緩やかに伸びており、落ち着いた経営状況が続きそうにみえます。

よって、株価急落とはなりにくいと思います。

つぎにキャッシュフローの推移をみてみます。

営業キャッシュフローが伸び悩んでいます。

2021年には、財務キャッシュフローのマイナスが膨らんでいます。

しかし、現金はしっかりと、いや、かなりしっかりと蓄えられているので、ある日突然、借金まみれになるようなことはない!と考えています。

結論

aragaki
aragaki

ガンホーは安定期なので、5年前から株価は上がってないけど、大丈夫!

注意点|ゲームカテゴリを選ぶ前に…

今回株ロトで狙う、おすすめのカテゴリを記事にしましたが、株価というのは時間で変わります。

よって、2023年にはおすすめが変わっているかもしれません。

『ブロガーがおすすめしているから』っという理由だけで、ねらうのは避けましょう。

自分でしらべるクセはつけたほうが、後悔せずに済むと思います。

まとめ

STREAMでは、口座開設をすると最大5,000円相当の、日本株が1株もらえる株ロトキャンペーンをしています。

キャンペーンに参加にするにあたり、くじをひくのにお得な株(カテゴリ)は、どれなのか?

を考えたとき、『ゲーム』カテゴリ一択という結論になりました。

ゲームカテゴリの中にあるいずれの銘柄も、他のカテゴリよりも株価が高いです。(2022年4月時点)

それに、5年前からどれも株価は下がっていないことから、もらったあとも、保有し続ける魅力があると思います。

まだ、STEARMの神キャンペーンに参加していない人は、この機会にゲームカテゴリの中から、1株もらってみてはいかがでしょうか?

配当金ももらえるので、株主になった実感をえられるはずです。

無料で株主になれちゃう

STREAMで株ロトに挑戦!

コメント