【株式取引】資産運用の失敗から学ぶ3つのパターン

2020年も半ばが過ぎましたが COVID-19拡大防止のために自宅での時間が増え これを機に新しいことに挑戦したという人もいると思います

年金問題や株価暴落を契機に資産運用を始めたいと考える人も増えたと聞いています

実際にSBI証券や楽天証券では口座数が非常に増えていることは確認できています

しかし証券口座を開設した人の中には まだ実際に株式取引に踏ん切りがつかない人がいると思います

なぜなら人は損をすることをめっぽう嫌うからです 

だから 踏ん切りがつかないことを恥ずかしく思う必要はありません

今日は株式取引で損をするパターンを理解できていれば 資産運用への第一歩に近づけるのではないかと思い 記事にしていきます

資産運用(株式取引)の失敗から学ぶ 3つのパターン

株の信用取引で損をする

株で数千万 数億稼いだ と言う方は ほとんど信用取引をしています

信用取引とは 自分の資金を担保にレバレッジを利かせて 元手以上の取引を行う投資方法です

よって 自己資金のみの投資よりも多くの利益を得ることができます

管理人
管理人

しかし 裏を返せば多くの損失をかぶる可能性もある!ということです

このあたりのリスク管理は 初心者はもちろん中級者でも難しいと考えます

私は レバレッジを利かせて取引をするということは借金をして取引をしている と思っています

なので 初心者にはおすすめしません(ガチの初心者は信用口座を開設できないけど…)

大きな資金を得るための 信用取引そのものは否定しません

売建から入れることや クロス取引など投資方法の幅が増えることでのメリットもあります

ただ今回の記事では 投資を怖がっている方々に 失敗・損をするパターンとして信用取引を上げておきます

キャピタルゲイン目的で投資する

株式の投資手段として キャピタルゲイン目的の投資とインカムゲイン目的の投資に分けることができます(株主優待目的などもあります)

キャピタルゲイン つまり株価の値上がり 値動きで一喜一憂してしまうようでは失敗につながります

安い時に買って 高い時に売る 資産運用なのでそう考えるのは当たり前なのですが

もっと安く もっと株価が下がるのでは?

もっと高く もっと株価が上がるのでは?

このような欲がでてきます

相場の未来は誰にもわからないのに! このような考えは無意味であるのに!

こうなってくると いつまでたっても 買えないし

買ったものの 売り時がわからず売り時を逃す なんてこともあります

あと 日本株のキャピタルゲイン目的の場合 株の取引時間帯と本業の時間帯が重なるケースが多いと思います

そうなると 株価の値動きを気にしすぎて 本業に支障が出てきます

資産運用は副業に近いものがあります

本業あっての副業のはずなのに 副業が本業に支障をきたしてはならないのです

デイトレードをする

デイトレードをしているのは プロ中のプロです!

素人が立ち入ってはいけない進入禁止領域です!

初心者がデイトレードに挑むということは 新人力士が土俵に上がって大関や横綱と相撲をとるということです

勝てますか?勝てませんよね!!

痛い目にあうのが目に見えてますよね

だから勝負を挑んでは(デイトレードをしては)いけないんです

私も以前FXで夢を見ていた時期があります

デイトレードで夢をつかもうとしていた時期が… 夢は はかなく散ったわけだが…

管理人
管理人

デイトレードをするくらいならインデックス投資をしろ!

10年前の自分に本当に言いたい!本当に本当に言いたい!

仮に毎月3万円積み立てていれば 100万円以上儲かっていたかもしれないのに…

f:id:hurugaki:20200121020836p:plain

たらればの話は本来好きではないのですが インデックス投資に関しては再現性が高いので 上記のように思えてなりません

まとめ

これから株式取引をしようとする方々に その失敗例を綴ってきました

  • 信用取引をする
  • キャピタルゲイン目的で投資する
  • デイトレードをする

信用取引は レバレッジが効くためリスクが大きくなるので やめたほうがいいし

日本株でキャピタルゲインを狙うのは 本業に支障が出る恐れがあるし 

デイトレードでプロに勝負を挑むのは 蝶野正洋にビンタをされにいくようなものです

では 実際どうすれば比較的安全に資産運用できるのか?

それは インデックス投資をする です

インデックス投資をする!つまり指数に連動した投資信託やETFを買うということです

迷える子羊
迷える子羊

指数といっても 何を選べばいいんでしょう?

たしかに指数はたくさんありますね TOPIXだとかS&P500だとかMSCIオール・カントリー・ワールド・インデックスだとか色々ありますね

どの指数を選ぶことが正解なのか?

管理人
管理人

答えは どれも正解です!

そう!どの指数を選んでも正解なので あとは自身の目的にあった指数を選ぶだけです

ちなみに私が選んだ指数とその指数を選んだ理由については👇に記事にしてあります

資産運用
シェアする
\ Follow Me /
アラガキの高配当株投資

コメント