米国株

米国株

SBI証券『米国株アプリ』をつかったスクリーニングの方法を解説

SBI証券『米国株アプリ』を使ったスクリーニングの方法を、12枚の画像をつかって、わかりやすく解説しました。またアプリのメリット、デメリットについてもまとめています。スクリーニングしたい初心者に、SBI証券の『米国株アプリ』がうってつけです。
ETF

【買付手数料無料】SBI証券の米国ETF4銘柄を比較した

ウィズダムツリー社が運営するETF、【DGRW】【DLN】【DHS】【EPI】を比較検討した結果、【EPI】だけ投資妙味があると思います。なぜなら、コロナショック後のパフォーマンスは、【VT】や【VOO】を超えているからです。
米国株

米国株の自動買付(積立)は、SBI証券が一番な3つの理由

SBI証券の米国株・定期買付サービスは、為替手数料を安くできたり、少額から定期積立が可能です。また、ジュニアNISAにも対応するなど、他の証券会社のサービスではできないことが、SBI証券ではできます。
米国株

米国株の積立設定をどこよりもわかりやすく解説【楽天証券】

2021年12月26日から、楽天証券でも米国株を自動で注文できる積立設定サービスが始まったので、その設定方法を解説しました。あと、積立設定を解除する方法や、楽天証券の米国株つみたてサービスに対する不満点や、デメリットについても紹介しています。
米国株

Seeking Alphaの紹介!高配当米国株 投資家の神ツール

Seeking Alphaは、米国の個別株投資をしているすべての人に、絶対に使ってほしい神ツールのひとつです。とりあえずこのサイトにアクセスすれば、欲しい企業情報や決算情報を必ず手に取ることができること間違いなしです。メルマガ登録も簡単です。
米国株

Oxford インカムレター 無料メルマガに価値がある4つのポイント

オックスフォードインカムレターの無料メルマガを活用すると、『永久に持っておきたい6つの高配当米国株』から具体的な銘柄を学べますし、極端な配当なインカムゲイン投資術の存在を知ることができます。
米国株

≪PayPay証券≫追加された新規銘柄株の紹介①【DOCS】ドクシミティー

ドクシミティー【DOCS】を紹介。同社は、医療従事者をターゲットに、患者ケアの調整、最新の医療ニュースなどを取得できるアプリを提供しています。同社は、収益性、財務健全性に問題なく、キャッシュフローも潤滑に流れています。
米国株

投資の神様が買った銘柄①【KR:クローガー】-2021年第2四半期-

バークシャー・ハサウェイは、5期連続で【KR:クローガー】を買い増しているので、その期待が大きいことがわかります。同社の収益性や財務健全性、チャートなどをしらべてみると、流動比率がひくい点だけが気がかりです。
米国株

【finviz】をつかえばセクター別のパフォーマンスがすぐにわかる

【finviz】のホーム画面で[Groups]をクリックだけで、1日や1週間、1か月や年初来など、さまざまの期間でどのセクターのパフォーマンスがよかったのか?を知ることができます。
米国株

3年間で200%アップさせるポートフォリオの紹介【ホエールロック キャピタル マネジメント】

ホエールロック キャピタル マネジメントを運用するアレックス・サセルドーテ氏は、アマゾン、ウェイフェア、フェイスブック、ワークデイ、オラクルなどを買い、スクエア、テスラ、NXPセミコンダクターズ、マッチ・グループ・インクなどを売っています。
米国株

【レイ・ダリオ】ブリッジウォーター・アソシエーツが2021年第1四半期以降に売買した銘柄10選

レイ・ダリオは、S&P500や新興国株式の指数に連動したETFなどの保有比率を下げて、個別株に力を入れて始めています。買った個別株は、コカ・コーラ、ウォルマート、ペプシコ、P&G、ロウズ・カンパニーなどで、いずれも連続増配中で、配当利回りも高めです。
米国株

5年でS&P500種指数を3倍アウトパフォームしたヘルスケア銘柄【インテュイティブ・サージカル:ISRG】

ダ・ヴィンチと聞いて何を想像しますか?と問われたならば、その多くの人は芸術家であるレオナルド・ダ・ヴィンチを想...