国力は低下しているのか

前回日本のインフレ化について綴った

資産運用をする理由のひとつに

インフレ化をあげたからだ

インフレする過程の中で

人口が減少すると国力が低下する

と書いたが

このことについて もう少し補足したいと思う

f:id:hurugaki:20200113212145j:plain 

国力は低下しているか?

国力=日本の経済成長率が

世界の経済成長率と比べてどうなのか

結果は

世界の経済成長のスピードに日本はついていけていない!

①世界の経済成長率

IMF(世界通貨基金)によると

世界の経済(GDP)成長率は

2014年 3.4%

2015年 3.4%

2016年 3.2%

2017年 3.8%

2018年 3.6%

2019年 3.0%(予想)

2020年 3.4%(予想)

となっており 約3%程度を推移している 

②日本の経済成長率

それに対して日本はというと

2014年 0.0%

2015年 1.1%

2016年 1.0%

2017年 1.7%

2018年 0.8%

2019年 0.9%(予想)

2020年 0.5%(予想)

となっており世界の平均よりも低い水準だ

なんなら 前年から成長0% の数字は

日本人として悔しい数字だ

③米国の経済成長率

ちなみに私は米国株が大好きなので米国も調べた

2014年 2.4%

2015年 2.6%

2016年 1.5%

2017年 2.3%

2018年 2.9%

2019年 2.4%(予想)

2020年 2.1年(予想)

となっており 日本よりも

経済的により成長していることがわかる

あとこのような図解もあった

f:id:hurugaki:20200113230243p:plain

以上の数値と図解より

ここ数年 世界の経済成長のスピードに日本はついていけていない!

ことがわかる

そうなってくると 日本の通貨の価値よりも

他国の通貨の価値のほうが高くなっていく

円の価値が低くなる

すなわち 円安 となる

このようにつながっていく
自分でもきれいにまとまった気がしないが

経済についてはまだまだ素人なので許してほしい

コメント